JMB×Ponta会員登録でエラーになったら
JMB×Ponta会員ご登録時に発生するエラーに対する対処法を下記よりご確認ください。。

カナ氏名不一致エラーが発生した場合

JMB×Ponta会員登録をしようとするとエラーメッセージが出る。

エラーメッセージ例
【エラー原因】
JMBに登録しているカナ氏名とPontaに登録しているカナ氏名に相違がある場合に表示されます。
(JMBとPontaでは、カナ氏名情報を含む個人情報を別々に保有しています。)
【解決方法】
表示された場合には、Ponta WebおよびJALホームページにて登録しているカナ氏名の確認および修正をしていただきますようお願いいたします。
なお、JALマイレージバンクのカナ氏名変更は、JALマイレージバンク日本地区会員事務局へお電話をお願いいたします。
Ponta WebでPonta登録情報の確認および修正ができます。

解決手順をご確認いただきましたのち、「エラーを解決する」ボタンを押下してSTEP①よりスタートしてください。
※すでにPonta Webにログインしている場合、STEP②のページに遷移します。

STEP1
Ponta Webにログイン
STEP2
Ponta会員情報変更をクリック
STEP3
Ponta会員IDパスワードを忘れた方、Ponta会員IDパスワードをお持ちでない方はこちらから設定をお願いいたします Ponta Webのパスワードを入力して【次へ】をクリック
STEP4
カナ氏名を変更し、【変更を反映する】ボタンを押下して、再度JMBXPonta会員登録をお願いします。
対処を始める
閉じる

JMB×Ponta会員登録をしようとするとエラーメッセージが出る場合①

エラーメッセージ例
【エラー原因】
すでにJMB×Ponta会員登録がされている場合に表示されます。
【解決方法】
お持ちのカードはすでにJMB×Ponta会員登録されていますので、このまま画面を閉じていただいて結構です。

JALホームページにログイン後JMBトップ画面で確認することができます。

JMBxPonta会員登録済かどうかを確認するには・・・
JMB×Ponta会員登録済の場合は、こちらに選択中のコース(「マイルコース」または「Pontaコース」)が表示されます。※反映までに時間がかかることがあります。JMB×Ponta未登録の場合は、何も表示されません。
閉じる

JMB×Ponta会員登録をしようとするとエラーメッセージが出る場合②

エラーメッセージ例
【エラー原因】
お持ちのカードがローソンとJALの提携カードであるJMBローソンPontaカードVisaのためJMB×Ponta会員登録はできません。
閉じる